労働重要問題実務対応総合講座

労働重要問題実務対応総合講座

主催 一般社団法人 名北労働基準協会

 トラブル防止・企業繁栄のための労務・安全衛生管理の実務対応について

 

長時間労働の是正と非正規労働者の不合理な待遇差禁止等を柱とする、“戦後最大の大波”となる働き方改革関連法が、令和元年4月1日から順次施行され、企業には改正法への対応と、働き方改革実現のため多くの対策の実施が必要となります。

このような法改正への対応策構築のため愛知県下各労働基準協会では、東京の著名弁護士を講師とした対応セミナー、また、当地の労働専門弁護士を講師とした年5回の労働トラブル防止総合講座等を開催してまいりました。

しかし、企業が実施すべき労務管理・安全衛生管理は幅広く、法令、判例だけでなく、対応のための実務対策についての手法を習得したいとの要望が、講習・セミナーの参加者より多数寄せられております。

そこで労働分野で活躍し実務にも明るい、弁護士、公認心理師、社会保険労務士、労働関係団体幹部職員等の幅広い専門家に、令和2年度に企業が直面する労働の重要問題への実務上の対応策をお聴きする、

全4回の「労働重要問題実務対応総合講座を開催します。

令和2年度の内容は下記のとおりですので、 ぜひとも多くの皆様にご参加いただきたくご案内申し上げます。

日時

令和2年 7月 31日(金) 令和2年 9月18日(金) 令和2年11月19日(木) 令和3年 1月22日(金)

 

会場

ウインクあいち(愛知県産業労働センター)

名古屋市中村区名駅4-4-38

 

費用

会 員:1回 6,310円  4回 21,210円(4,030円割引)(資料代・税を含む)

非会員:1回 8,350円  5回 28,060円(5,340円割引)(資料代・税を含む)

申込要領

申込書を予めファックスのうえ、開催日の14日前までに会費を銀行振込ください。また、受講票は開催日の7日前までにお送りいたします。

一般社団法人 名北労働基準協会 総合受付
〒462-8575 名古屋市北区清水1-13-1
TEL:(052)961-1666
FAX:(052)962-1670

メールお申し込みはこちら

振込先

三菱UFJ銀行 黒川支店
普通預金 No.2036133
一般社団法人 名北労働基準協会 労務管理教育会計

<ご注意>

・名北労働基準協会には振り込み先がいくつかございます。今一度ご確認下さい。
・恐れ入りますが、振り込み手数料は貴社にてご負担願います。