労災保険実務セミナー

B05 労災保険実務セミナー

※下記は過去の内容です。 

今年度の詳細については内容が決定次第、随時掲載いたします。

主催 一般社団法人 名北労働基準協会

後援 名古屋北労働基準監督署

労災保険の業務災害新規受給者数は年間53万人を超えており、業種を問わず労働災害は非常に
身近なものとなっています。しかし、労災保険の請求手続きは難しいものも多く、企業の労務担
当者は労災保険の基本的な仕組み、請求書作成方法等「労災保険実務の基礎知識」を予め身に着
けておく必要があります。
特に、労災保険の適用対象者、誤って健康保険を使用した場合や交通事故など第三者行為災害
時の対処など、実務を行う上で知っておかなくてはならないことが数多くあります。
そこで当協会では、労災保険の実務、さらには監督署
にも問い合わせが多い、精神障害や腰痛等の業務上外の
判断及び各種事案への具体的対応に関するセミナーを開
催いたします。ぜひともご参加いただきますようご案内
申し上げます。
労災保険の業務災害新規受給者数は年間53万人を超えており、業種を問わず労働災害は非常に
身近なものとなっています。しかし、労災保険の請求手続きは難しいものも多く、企業の労務担
当者は労災保険の基本的な仕組み、請求書作成方法等「労災保険実務の基礎知識」を予め身に着
けておく必要があります。
特に、労災保険の適用対象者、誤って健康保険を使用した場合や交通事故など第三者行為災害
時の対処など、実務を行う上で知っておかなくてはならないことが数多くあります。
そこで当協会では、労災保険の実務、さらには監督署にも問い合わせが多い、精神障害や腰痛
の業務上外の判断及び各種事案への具体的対応に関するセミナーを開催いたします。ぜひとも
参加いただきますようご案内申し上げます。

 

 

資料代

会員・非会員とも 3,080円

 

日時

平成31年 1月-日(-)

午後1時30分~午後4時30分

会場

名古屋栄ビルディング 12階「大会議室」

名古屋市東区武平町5-1(駐車不可)
電話(052)961-1507

名古屋栄ビルディングMAP

公共交通機関

  • 地下鉄東山線または名城線栄駅下車(5番出口)徒歩2分

会場には受講者専用駐車場がありません。公共交通機関でお越しください。
車にてお越しの場合は、充分時間を見ていただいたうえで、有料駐車場を各自の責任・負担でご利用ください。


メールお申し込みはこちら