人事考課者研修

企業をのばす人事考課を行うためのライン管理者研修です
D03 人事考課者研修

主催:愛知県下各労働基準協会  実施期間:一般社団法人 名北労働基準協会

 

業績評価を含む人事考課は、昇給、昇進、異動等に関わる人事管理の中核であり、労働者のモラル、業務効率を大きく左右し、しいては企業の成長まで影響を与えます。
しかしながら、考課結果に対して労働者の納得が得られない、かえって勤労意欲の低下を招いた等、多くの企業が人事考課の実施には、何らかの問題を抱えられておられます。
その原因として、人事考課には守るべき手法、陥ってはならない認定誤差(考課者の心理的傾向)等があるにも関わらず、企業の人事考課者教育が自社の考課制度の説明のみで体系的でない、あるいは、教育が実施されていない等により、人事考課が適正に行われていないことがあります。
そこで当協会では、ライン管理者等全ての人事考課を行われる方々を対象とした「人事考課者研修」を、今後定期的に開催いたします。
被考課者が納得され業務に精励でき、企業を成長に導く人事考課の実現のため、ぜひとも人事考課者の皆様に、ご受講いただきますようご案内申し上げます。

日時

平成30年 5月22日 (火) 9時30分~12時30分
平成30年 8月28日(火) 13時30分~16時30分
平成30年11月28日(水) 13時30分~16時30分
平成31年 1月31日(木) 13時30分~16時30

※各種割引制度はトップページの「当面の事業のお知らせ」にある 「各種管理者研修のパンフレット」 をご覧ください。

会場

一般社団法人 名北労働基準協会 3階 大会議室
名古屋市北区清水1-13-1
電話(052)961-1666

※お車でお越しの際は、会場近くの有料駐車場をご案内いたします。

講師

吉山社会保険労務士事務所
所長 社会保険労務士 吉山 嘉久 氏

講習内容

人事考課研修の必要性 人事考課の目的 人事考課の方法
考課者の役割 人事考課者に必要な知識 業績評価の方法
業績評価実施上の留意点 業績評価のトラブル事例 人事考課制度の今後の課題

※考課の実技等を含む実践的な内容です

その他

講習修了者には「修了証」を交付します。

申込要領

対象

人事考課を行うライン監督者、労務人事担当者 等

定員

30名(定員になり次第締め切ります)

費用

会員 5,400円 非会員 6,480円
※テキスト代、消費税を含みます。

申込方法

下記のいずれかの方法にてお申し込みください。

  1. 申込書を事務局まで郵送またはファクシミリにてご送付のうえ、会費を銀行へお振込みください。
  2. 申込書に会費を添え、事務局宛で現金書留にてご送付ください。
  3. 申込書に会費を添え、事務局までご持参ください。

申込先

一般社団法人 名北労働基準協会 総合受付
〒462-8575 名古屋市北区清水1-13-1

TEL:(052)961-1666
FAX:(052)962-1670

メールお申し込みはこちら

振込先

三菱UFJ銀行 黒川支店
普通預金 No.2036133
一般社団法人 名北労働基準協会

<ご注意>

・名北労働基準協会には振り込み先がいくつかございます。今一度ご確認下さい。
・恐れ入りますが、振り込み手数料は貴社にてご負担願います。

その他

お手数ですが、開催日の14日前までに会費をご送金ください。受講票は、開催日の7日前にお送りいたします。
(講習会は直前でも受付できる場合がございます。お電話にてお問合せ下さい。)

アクセス

名北労働基準協会MAP

公共交通機関

  • 「名 鉄」清水駅徒歩4分、東大手駅徒歩7分
  • 「地下鉄」市役所駅①番出口徒歩12分
  • 「バ ス」市バス・名鉄バス清水停留所徒歩5分

会場には受講者専用駐車場がありません。公共交通機関でお越しください。
車にてお越しの場合は、近隣に格安駐車場があります。
充分時間を見ていただいたうえで、有料駐車場を各自の責任・負担でご利用ください。

企業出張研修のご案内

人事考課者研修は各企業に出張し実施することも可能です。
開催時期、研修時間も自由に設定でき、自社の人事考課制度に合わせた効果的な研修が可能です。
お問い合わせは上記「総合受付」までお願いいたします。

研修時間 1時間 2時間 3時間
費用 61,420円 82,000円 102,570円
資料代 1名500~2000円程度(消費税含む)